カギと防犯のことならカトウロックサービスにご相談ください。

tel.03-3712-1851

営業時間 9:30~18:30(店舗:火曜定休/出張:日曜休)

お問い合わせ

美和ロックサービス代行店SD

鍵と錠のお手入れ方法

生活をする中で、鍵と錠は必要不可欠なものです。
鍵には様々な役割がありますが、一番大きな役割が防犯ではないでしょうか。
鍵と錠が壊れてしまうと、防犯の意味を無くしてしまいます。
また、修理と作成費用、時間までかかってしまいます。
そういったトラブルが起きないためにも
日頃から鍵と錠の状態を把握しておきましょう。


■鍵のお手入れ
基本的にお手入れをする必要は無いとされていますが、状態を把握しておく事は大切です。
未然にトラブルを防ぐため変形していないか、欠けや磨り減っていないかをチェックしましょう。
少しでも変化があれば、早めに鍵屋でスペアキーの作成をおすすめします。 

■錠のお手入れ
鍵が引っかかって抜けなくなった経験をお持ちの方もいらっしゃるようです。
様々な原因がありますが、プロの鍵屋に見てもらう前に個人で解決できる方法を試してみましょう。
鍵穴に埃やゴミが詰まると、そのようなトラブルを引き起こす事があります。
日頃から掃除機などを使用して鍵穴からホコリを吸い出しましょう。
その後、鍵穴専用スプレーを吹きかけるとより効果的です。
しかし鍵穴に一般の潤滑剤を吹きかけるのは止めて下さい。
ホコリが付着して更に症状が悪化してしまいます。
鍵が抜けなくなったら慌てず鍵屋を呼んで下さい。 

■錠ケースのお手入れ
錠ケースとは錠前やノブ、デットボルトなどが1つの箱に収まった錠の種類です。
一般的な鍵付きのドアに採用されており、最も身近な錠と言えるかもしれません。 
錠ケースのお手入れは、ノブやデットボルトの部分には
一般の潤滑剤を使用しても問題ありませんが、鍵穴には絶対に入らないようお気をつけ下さい。 
ノズルを付けるとラッチボルトの隙間から注油しやすくなります。
状態が悪い場合には、しっかり可動部に注油しなければいけません。
しかし埃が固まってしまい状態が悪化してしまう事もあるので、
あからさまに鍵が回しにくい錠やノブなら、何もせずにプロの鍵屋に見てもらうと良いでしょう。 
デッドボルトなどが歪んでいると錠ケースが破損する事があるのでドアとドア枠の点検もしておきましょう。 

鍵のトラブルが起きないように日頃からメンテナンスをしましょう。
トラブルが起こると、修復に手間もコストもかかってしまいます。
鍵や錠の寿命を延ばすためにも、メンテナンスは大切です。


当店は目黒区で創業50年を迎えた鍵屋です。目黒区付近で鍵屋をお探しの方は、ぜひご利用下さい。 
正規の鍵穴専用スプレーを入れても状態が改善しない場合は、お伺いしてシリンダーを分解し、中身を洗浄いたします。
またオートロックのスペアキーの作成、合鍵の複製も行っております。
作成費用の見積もりは無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。